#平和

やっちくで寒念仏和讃

葛野さんからメールとユーチューブが届いた。 上村文隆様 今日は摂津十三日講のお座が拙寺で開かれ、「節白舞」を歌いました。 終わったところで、能登半島の地震のニュースが入りました。寺院の被害が気になります。 宗報四月号の宗門教学会議開催報告の小…

オシムの言葉

一昨日はトマトの屋根を作った。風で飛ばされないようにかなり頑丈にしたつもりだけど、時間もかなりかかってしまった。いつも段取りがどんくさい。 計算はうまくいかないのであきらめた。見通しが甘いのだ。 昨日は郵便局から賦課金の送金。ATMでやった…

ウクライナ侵略戦争をどう見るか

友人から紹介してもらった講演 全部で1時間45分だけど講演は一時間ほどで、時間はあっという間に経ってしまう。ウクライナやロシアや日本や世界で同じことが起きている。これはすでにあったよな・・・と、もやもやしていたことや悩んでいたことに新しい視…

構想力と目的合理性

二つの言葉を記録しておく。 『日本人として民主主義をどう鍛えるのか、どれだけ主体的な構想力を持って世界に向き合うのか。この国の知の再武装が問われているのです。』 『われわれは何のために力を養い、行使するのか。対抗する過程で相手に似てこないか…

ロシアは戦争をやめろ!

ロシア軍はウクライナから撤退せよ! ロシア軍は息子娘を殺させるな、殺すな、 兄弟を殺すな、殺させるな! プーチンは武力で相手を屈服させることをやめろ! プーチンは戦争をやめろ! プーチンは核兵器を使うな! news.yahoo.co.jp

ウクライナ戦争

ロシアのウクライナ侵攻が始まった。 ①なぜロシア(プーチン)は侵攻したのか?②なぜウクライナはNATOに入ろうとしたのか?③ウクライナがこんなに簡単に侵攻されるのはなぜか?④NATOが反撃できなかったのはなぜ?⑤経済制裁×天然ガス? プーチンのこれからの…

11月3日の「ぎふ平和のつどい」

ぎふ九条の会の金平さんの講演 「この総選挙とは何だったのか?」 「政治って暮らしですよ」「メディアが変化してきた。 媒体が変化してきた。 入れ物(スマホなど)が中身を規定している。 しかし、メディアの役目を忘れてはいけない。」 「声を上げること…

新聞の切り抜き方

何年も前の新聞の切り抜きがファイルの中にあった。 これを整理しようと考えて、まず見やすく切り抜き、まとめた。はさみとノリが必需品。 例えばコロナに関する記事を集める。それを時系列に並べる。 一冊の本を読むよりも、多様な意見があって、面白いこと…

平和の鐘(キッズサンガ)の写真

近所の方からキッズサンガの写真をいただきました。 自分は忙しくて写真を撮る暇がなかったけど、こうやって写真にしていただくと記録として残るだけでなく、私自身が思い出すことができます。しかも掲示用に編集がしてあります。 有難いことです。 この子た…

脱炭素社会郡上の実現に向けて

ふと市の広報を見ると次のチラシが入っていた。 「人新世の資本論」を読んだ者として他っておくことはできない。参加の申し込みをしようと思っている。ついてはその協議会への要望を殴り書きしてみた。 地域の物語ネットワークを作るが私にとっての出口。 一…

恒例のキッズサンガ

小学生7名、幼児3名、大人5名参加。 1.説明2.平和の鐘をつく(一人5回以上・サイレンのずっと前から)3.平和の鐘についての話(小三の夏の友を読む・写真)4.讃仏偈5.焼香の仕方6.紙トンボづくり(一人3機)7.紙トンボで遊ぼう8.お話9…

二つの判決

3月18日に原発の再稼働に関する判決が出た。 愛媛県の四国電力伊方原発3号機の運転を差し止めた仮処分決定を不服とした四国電の申し立てによる異議審で、広島高裁は18日、異議を認め、運転を容認する決定をした。 茨城県東海村の日本原子力発電東海第…

悪魔の飽食ー水食糧クライシス

麒麟の最終回を見た。その後、NHKスペシャル・シリーズ2030②「悪魔の飽食ー水食糧クライシス」を見た。(2030年が大分岐のギリギリの年。あと10年!) 「緑の革命」「バーチャルウオーター」「オガララ帯水層があと10年で枯渇する」「新たな…

12月8日

今日は12月8日 釈尊の成道会(お釈迦様が悟りを開いた日) そして、真珠湾攻撃の日(太平洋戦争の開戦) そして、ジョン・レノンの命日

「皮膚のない裸群」

これは記録しておかねばならない。 ホンジュラスの50番目の批准によって「核兵器禁止条約」の発効が決定。 中日春秋で山本康夫氏の詩を紹介していた。 「お浄土には羊羹があるの?お浄土には戦争はないね」と書いてあったので、 どういう詩だろうと調べて…

平和の鐘

このコロナ禍の中、なんと6人の子どもたちが鐘を撞きに来てくれた。 毎年、8月6日にキッズサンガを行っている。今年は時間を大幅に短縮した。 小さな弟と一緒に撞いてくれた姉さん。 この後お話を聞いて、焼香の仕方を学んで、CDコマを作り、着せ替えの…

「出会い」とは縁起

左目の周りの腫れがますますひどくなっている。このブログを書くために瞼を力を入れて吊り上げなければならない。 昨日は、全生研の基調提案を読み、ZOOM学習会に参加することを決めた。 そう思ったのは、面白いと思ったからだ。この基調の中に現状の厳…

九条の会のリアル会議

9条の会のリアル会議に久しぶりに参加。 今までZOOM会議ばかりだったけど、ここの所リアルが多くなった。ところが、忘れてすっぽかすことが多くなってきた。育成会とプチ法話会には勘違いで一週間間違えてすっぽかし、迷惑をかけてしまった。 会議で、…

カントの道徳律

100分deでカントの「純粋理性批判」を取り上げていた。 昔買って少し読んだけど、さっぱりわからなくてそのままにしていた本の一つだ。 100分deでは以前「永遠平和のために」というのを取り上げていた。 両方を見ると、カントの道徳律のことが少し…

差別への抗議のデモ

昨日は9時から12時までホストとしてZOOM会議を行った。とても疲れて昼からはウトウトしてしまった。 この雨でアサガオが伸びてきたので、雨の合間をぬってネットを張った。トマトのハウスの修復や、ナスに支柱を添えた。 昨年までTVはほとんど見な…

郡上・9条の会 2月集会

30名の出席で、最初に中村哲師の講演のビデオを見て、その後、グループに分かれて丁寧な自己紹介をしてから、話し合いに入りました。 自己紹介は、B5用紙を四つ折りにして、①どこの ②誰 ③なぜ参加したのか ➃?を書いてもらい、それを立てて名札の代わり…

郡上・九条の会の集会「戦争体験」

3月の集会は、羽生清さんの「少年兵として見た戦争」 羽生さんは88歳だから、14歳の時に陸軍少年戦車兵学校に入学した。 その時の体験やら、戦後の様々な体験を通して語られる話に聞き入った。 直接の体験もあったが、聞いた話がとても面白く、こういう…

永井隆博士

郡上・9条の会のMLで話題になったことを記しておく。 というのは、とても大事なことだと思うから。 話題は「長崎の鐘」で有名な永井隆博士のこと。 彼が、「原爆投下は神の摂理」だと述べていることについて議論になった。 さらに「転禍為福」と述べている…

「多様なストーリーが響きあう世の中をつくることが民主主義」

郡上・9条の会で西郷南海子さんの講演があった。 題は 「だれのこどももころさせない」 とても率直に聞くことができた。 フロアーからの意見で、 「西郷さんの話は率直に聞けたけど、それはどうしてなのかを考えている。 若いママさんだからだろうか。」 と…

パワハラ問題

ここの所、講演に行ったり、雪かきをしたり、数学をやっていてブログを書こうという気になれなかった。 数学はなぜかガロア理論。 行列で5次対称群を作ったら、5次交代群のことが気になり、 そして、可解群はどこから出てくるのだろうかと思ったことがきっ…

物語る

「自我の破れ目から」 大峯あきら 詩的言語と日常生活の言語との違いを正確に述べたのは、 スイスの思想家マックス・ピカートの次の文章である。 「日常生活の言葉では、人間は人間や物について自分が語る言葉を聞いている。 しかし、詩の言葉では、人間は物…

100分で名著ハンナ・アーレント「全体主義の起源」

NHK100分de名著でハンナ・アーレントの「全体主義の起源」を見た。 今回2回目。 この本を読むことは難しいので、 テキストを買い合わせてTVを聞きながら読んでいる。 「今なぜアーレントを読むか」と、最初に講師の仲正昌樹氏が述べている。 195…

私たち類的存在として

きく耳をもつこと ゆうじょうを深め会うこと うまが合わなくてもよく話し合うこと じぶんの国のことだけ考えないこと よその国へ行って武力を使わないこと うそをついて戦争しないこと

無辺の聖徳

昨日は9条の会で基本的人権について話す。 信教の自由だけを取り上げると、 「すべての人が対等の横の関係にある。つまり、誰かが誰かを手段として扱うことはできない。人は誰にも何にも支配されない。だから、誰をも支配することはできない。」 これは仏の…

声をあげる人たち…国会前そして各地で

夕べはほとんど寝ていない。 それは国会とは関係ないことでだ。 前からHPとブログとフェイスブックの使い方の区別をして使っていた。 このブログにはやや専門的なことで思いついたアイディアを、 そして、フェイスブックに日常の出来事で特記すべきことを …