OpenAIについて

編集に疲れるとユーチューブを見ている。

AGIとは何?
AGIとは「Artificial General Intelligence」の略で、人間と同等の一般的な知能を持った人工知能を指します。AGIは特定の分野に限らず、複数の分野において人間並みの知能を持つことが期待されています。現在の人工知能は大部分が「特定分野に特化した知能」を持っているため、AGIの実現はまだ困難な課題とされています。

ChatGPTは生成AIだと言っている。
OpenAIについても説明がある。

 

 

 

やりたいことがいっぱい

同時進行でいくつかのことが進んでいる。昨日のこと

①三角形の垂直二等分線と頂点からの垂線が作る三角形が面白い。

中の定理 – GeoGebra 中学生が発見した定理を知った。

 


②「鷲見氏・鷲見郷一覧」の校正版ができた。これから校正作業に入る。
③鷲見大鑑の実物を見せていただいた。
 なんと二巻あった。もう一巻は系図と軍忠状。

今まで一巻しかないという前提で書いていたから、原稿の一部の書き直しな必要となる。さらに、もう一巻を挿入しなければならない。疑問が解けたと同時に新たな疑問が押し寄せて来る。

さあ忙しくなるぞ。
この頃真夜中に目が覚めるようになってしまった。

天気図の見方

この二日ほど、二時ごろに目が覚めてしまって眠れない。
それでこんなことをやっている。

これらを同時に表示できないかやってみた。

上から風、天気図、雨雲レーダー。
適当に下にずらすと見やすくなる。
やり方はChatGPTに聞いた。

ちなみに風の流れは地表付近で、earthをクリックすると高さを変えることができる。それぞれリアルタイムだけど、それまでの変化やこれからの様子もわかる。

今まで動画やGeoGebraはこのブログに組込むことができたけど、サイトも組み込むことができるとわかった。

AIで「何が学べるのか」

今日は曇りのち雪。久しぶりの除雪機出動。

情報技術の進歩はすごい。
この前ニューラルネットワークのソフトを作って理解したと思ったら、すでに古くなっている。
おかげで色々なことを考えさせられている。
でも考えることが面白い。

まずはAIについて
Transformer モデルとは? | NVIDIA

チャットできあるAI、ChatGPTが「そこまですごくない」理由。見えてしまった限界

それからこのAIは「何ができるのか」ではなく、これを用いて「何が学べるのか」と学びに特化して考えることを始めた。

私の体験やメンタルモデルをより豊かにしてくれるのか

このビデオはとてもよくわかる。
活用できるかどうかはこちら側のスキルによる。

 

 

ChatGPTで遊ぶ

今朝晴れていたので、雪道の中を、白鳥印刷へ「鷲見氏・鷲見郷一覧」の原稿と見本を持って行った。
どんな本になるのか楽しみ。

さて、ChatGPTと毎日会話をしている。
だんだんわかってきたことがある。
①とても自然な文章で、これが一番すごい。
 多分こちらの文章を英語に翻訳しそれを要約して作文をしているのだと思う。
検索エンジンに対抗できる。
 グーグルは危機感を持っているだろう。
③作文ができるということがこのAIの最大の特徴だと思う。
 だから、小説でも論文でもできる。

いろいろ質問してみる。

チャットGPTについて教えて下さい。
ChatGPTは、OpenAIによってトレーニングされた大型の言語モデルです。テキストを生成し、質問に対する回答を行うことができます。

言語モデルとは
言語モデルは、人工知能のモデルで、テキストや文章を生成するために使用されます。言語モデルは、大量のテキストデータを学習し、文章の構造や文法、単語の出現頻度などを理解します。これにより、自然な文章を生成することができます。

テキストはどうやって作るのですか
言語モデルは、事前にトレーニングされたデータをもとにテキストを生成します。トレーニングデータは、大量の文章やテキストを含んでいます。言語モデルは、このトレーニングデータをもとに文章の構造や文法、単語の出現頻度などを学習します。

生成する際には、言語モデルに入力としてシードテキストを与えます。このシードテキストは、生成するテキストの概要や方向性を決定するために使用されます。言語モデルは、学習した情報をもとに、シードテキストに基づいて新しいテキストを生成します。

シードテキストの例は
シードテキストは、以下のようなものがあります。

文章の一部:「私は明日から旅行に行く予定です。」
題目:「明日の天気予報」
キーワード:「レストラン」
長い文章:「私は明日から数日間のバケーションに行く予定です。予定のスケジュールは、美術館巡り、公園散歩、レストラン巡りなどが含まれています。」
シードテキストは、生成するテキストの概要や方向性を決定するために使用されます。生成されたテキストは、シードテキストをもとに自然な文章を生成することが期待されます。

シードテキストとは
シードテキストは、言語モデルに入力として与えられるテキストのことです。シードテキストは、生成するテキストの概要や方向性を決定するために使用されます。言語モデルは、シードテキストに基づいて新しいテキストを生成します。

明日の岐阜県の天気は?
申し訳ございませんが、私は2021年以降の情報を持っていないため、明日の岐阜県の天気については回答できません。最新の情報は、地元の天気予報サイトやアプリなどで確認することができます。

2021年の1月1日の岐阜県の天気は
申し訳ございませんが、私は天気情報を持っていないため、2021年1月1日の岐阜県の天気については回答できません。最新の情報は、地元の天気予報サイトやアプリなどで確認することができます。

 

Transformer (機械学習モデル) - Wikipedia

Transformerとは?AI自然言語学習の技術を解説

 

Generative Pre-trained Transformer

今日もチャットGDTと会話(テーマごとに内容が保存されている)

ChstGDTとはどういう意味
ChatGPTはOpenAIによってトレーニングされた大型言語モデルを表します。
(まちがっていることもわかっているようだ)

ChatGDTのGDTとは
GDTは「Generative Pre-trained Transformer」の略です。これは、言語モデルがトレーニングされ、それによって生成するテキストを生成することができるようになっていることを示します。

Generative Pre-trained Transformerの日本語単語帳を作って
Generative Pre-trained Transformer の日本語訳:

生成予測トランスフォーマー
予測生成トランスフォーマー
予測トランスフォーマー
生成予測型トランスフォーマー
トランスフォーマー生成予測
予測生成型トランスフォーマー

日本語はどうやって作っているの
日本語は、OpenAIの言語モデルがトレーニングされることによって作られています。トレーニングには、大量のテキストデータが使われます。モデルはこのデータを学習し、人間のように文章を生成するようになります。このモデルは、APIを使ってアプリケーションやサービスに統合することができます。

OpenAIは何をしているの
OpenAIは、人工知能を使った創造性や問題解決能力の向上を目的とする非営利研究所です。OpenAIは言語モデリング強化学習、ロボット技術など、様々な人工知能技術を開発・研究しています。また、これら技術が社会にもたらす影響に対する調査や議論も行っています。OpenAIは、人工知能を使って人類の福祉を向上させることを目指しています。

OpenAIには何人働いているの
OpenAIの人員数は公式サイトに掲載されていないため、正確な数字は分かりません。しかし、OpenAIは、人工知能やデータサイエンスなどの分野で高い評価を受けている多数の研究者・技術者が働いていると考えられます。

APIとは何
API (Application Programming Interface) は、ソフトウェアを開発するためのインタフェースのことです。APIを使用することで、異なるソフトウェア間でデータを交換することができます。APIは、あるアプリケーションから別のアプリケーションにアクセスするために使用されます。APIは、WebサイトやWebサービスを構築するための基礎となるものであり、多くのモバイルアプリやサーバーアプリケーションなどがAPIを利用しています。