#国際情勢

ウクライナ侵略戦争をどう見るか

友人から紹介してもらった講演 全部で1時間45分だけど講演は一時間ほどで、時間はあっという間に経ってしまう。ウクライナやロシアや日本や世界で同じことが起きている。これはすでにあったよな・・・と、もやもやしていたことや悩んでいたことに新しい視…

構想力と目的合理性

二つの言葉を記録しておく。 『日本人として民主主義をどう鍛えるのか、どれだけ主体的な構想力を持って世界に向き合うのか。この国の知の再武装が問われているのです。』 『われわれは何のために力を養い、行使するのか。対抗する過程で相手に似てこないか…

ロシアは戦争をやめろ!

ロシア軍はウクライナから撤退せよ! ロシア軍は息子娘を殺させるな、殺すな、 兄弟を殺すな、殺させるな! プーチンは武力で相手を屈服させることをやめろ! プーチンは戦争をやめろ! プーチンは核兵器を使うな! news.yahoo.co.jp

ウクライナ戦争

ロシアのウクライナ侵攻が始まった。 ①なぜロシア(プーチン)は侵攻したのか?②なぜウクライナはNATOに入ろうとしたのか?③ウクライナがこんなに簡単に侵攻されるのはなぜか?④NATOが反撃できなかったのはなぜ?⑤経済制裁×天然ガス? プーチンのこれからの…

新聞の切り抜き方

何年も前の新聞の切り抜きがファイルの中にあった。 これを整理しようと考えて、まず見やすく切り抜き、まとめた。はさみとノリが必需品。 例えばコロナに関する記事を集める。それを時系列に並べる。 一冊の本を読むよりも、多様な意見があって、面白いこと…

差別への抗議のデモ

昨日は9時から12時までホストとしてZOOM会議を行った。とても疲れて昼からはウトウトしてしまった。 この雨でアサガオが伸びてきたので、雨の合間をぬってネットを張った。トマトのハウスの修復や、ナスに支柱を添えた。 昨年までTVはほとんど見な…

内閣支持率について

何だか半島の方がきな臭くなってきた。 トランプとジョンウンの駆け引きがどっちへ転ぶのか そんな危うさがある。 ところで、 今みんなが不思議に思っていることは次のことだろう。 この場合のみんなというのは私のことだが。 17年4月3日 安倍政治に反対が多…

私たち類的存在として

きく耳をもつこと ゆうじょうを深め会うこと うまが合わなくてもよく話し合うこと じぶんの国のことだけ考えないこと よその国へ行って武力を使わないこと うそをついて戦争しないこと

トランプ問題

アメリカ大統領にトランプ氏が当選した。 傍で見ていて、わけがわからないことだらけだった。 それで、ニュースやネットでいろいろ調べてみた。 でも、わからない。 そこで「トランプ問題」として、関連すると思われることを書き出してみた。 それがこの図。…

「真の独立への道」

「ショック・ドクトリン」という言葉がある。 ナオミ・クラインは、「真の変革は、危機状況によってのみ可能となる」と述べるなど徹底した市場原理主義を主張したシカゴ学派 (経済学) のミルトン・フリードマンを批判、こうした主張を「ショック・ドクトリン…

「ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?」

いろいろなご縁で「ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?」 ― ベトナム帰還兵が語る「ほんとうの戦争」アレン・ネルソン著 講談社 ― という本を読んだ。 2003年に発行されている。 この本を今まで知らなかったのが不思議だ。 ネルソンさんは、アフ…

オシムの涙

サッカーのワールドカップの特集をTVで見た。 「オシムの涙」に思わず涙がこぼれた。 今回初めて知ったのだが、 コートジボアールの内戦と、それを止めるように呼びかけたドログバたちイレブンの呼びかけ。 それは控室からだった。 そして、ボスニア・ヘルツ…