#記念日、年中行事

親父の命日

母が言ったので思い出した。ほんのこの前のような気がする。 今日は忙しかった。訪問診療でワクチンを打ってもらう。薬をもらってくる。通帳からお金をおろさなければと思って郵便局へ行った。ところが、暗号が違うという。そんなはずはないとつい3回やって…

親父の七回忌

家族と身内だけの小さな七回忌にした。親父の遺品を整理していたらバラバラの写真がたくさんあった。見たら、使っていないアルバムもある。そこに整理して入れた。さらに孫の名前を書いたアルバムも出てきた。 親父の書いたものとアルバムを見てもらった。 …

孫の運動会を遠くから見学

初めは恥ずかしがっていたけど、だんだん慣れてきて元気に演技した。遠くからしか見えなかったけど、十分堪能できた。去年はコロナで見ることができなかった。今年は運動場内に入ることができるのは両親のみだったけど、駐車場ならOKだった。双眼鏡も用意し…

秋季永代経のご案内

高鷲の寺の周りの稲刈りは大体済んだ。 八幡で永代経の案内を書いた。(印刷機がないので) 秋の永代経のご案内 長善寺 コロナ流行の波も五回目を迎えました。次の六回目は年末が予想されているそうです。でも、ヒガンバナは今年も変わらず咲いてくれました…

孫の3回目の誕生日

二日がかりで準備した。 子どもの成長は、私自身の来歴をたどることに等しい。 だからうれしくって掃除や準備をするのだろう。 そもそも成長した孫と出会える。 考えてみれば、歳をとっても新しい出会いが待っている。 この出会いこそが人生のすべてだと感じ…

おめでとう! ありがとう!

姪の結婚式に参加。 心温まる会で、泣き笑いの連続だった。初めてスマホで写真と動画をたくさん撮った。 いつもなら、飲んで喋りまくるのだけど、今回は静かにスピーチと二人のイベントと映像と食事を楽しんだ。こんなにしっかりと座って食事を楽しんだのも…

おみがきと古文書

父の命日。 おみがみで14名の方がお手伝いに来てくれた。 いつも段取りよく進めてくださる。 今年は、仏具をバラバラにせずにまとめておいたので、組み立てもその場で行った。 これはよかった。 皿などいつも迷うし、釘が合わないのがいつもだった。 それ…

アウシュヴィッツ解放70年

「過ぎ去っても忘れ去ることはない」 http://www.japan.diplo.de/contentblob/4443484/Inhaltsbild/5083769/Holocaustgedenktag.jpg 画像を拡大 (© Bundesregierung/Bergmann) ナチス犠牲者追悼記念日は1945年1月27日の赤軍によるアウシュヴィッツ強…