和算の発見・・・直角三角形の内接円

いろいろなトラブル(入院、事故、発熱、行事など)があって頭はパニック状態になっている。
だからちょっとしたことで怒鳴りだす。(パートナーは迷惑)
相談に来られたお年寄りに、「念仏をいつも称えるといいですよ」と言った。
まさに自分のこと。(かっとするとすっかり忘れてしまう)
それなのにかえって苦しむようなことを始めてしまった。
和算の問題だ。

ところがそれで思わぬ発見があったのでうれしくなった。
いろいろ作図していたら向こうの方から降りてきた。
確かめの計算で3時間ぐらいかかったけど間違いない。

これは私の算額。Cを動かすとイメージができる。

 

この発見には前提がある。それは和算家たちには当然の定理で、直角三角形の辺と内接円の直径にかかわる面白い定理だ。⇒下図
それで、ここに他の内接円を入れたら何か関連がありそうと調べていて見つけた。

 

ついでにブックも作ってしまった。

319、GeoGebra 和算入門 (直角三角形と内接円) 
・・・和算は難しくない。楽しんで体験してみよう。 (2022.5)