甥の結婚式

楽しみにしていた結婚式が今日ある。
これから出発。

甥のつれあいの方に初めてお会いしてすっかりフアンになってしまった。
最初に讃美歌 どこかで聞いたと思ったら「星の世界」(文部省唱歌)歌詞が良い。
牧師様の前で誓いの言葉。
牧師様は、コリント前書13章 を読んでくださった。
「私たちの知識も預言もほんの一部分。でも、愛が無ければ無に等しい。愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。自慢しない。恨みを抱かない。・・・」

f:id:bunryuK:20211123201720j:plain

乾杯の音頭を取ってくれということで、短い時間のスピーチを考えた。
それを何度も練習して暗記したと思ったけど、マイクの前に立ったら頭が真っ白になってだんだん何を言っているのかわからなくなった。

新郎の父が愛と縁を対比しながらお礼の言葉を語っていた。
私よりも仏教の深い理解だと感じた。

アルコールなしの会だったけど飲みすぎて何度もトイレに行った。
満足して朝食を一時間かけて食べた。