「梦保」とは誰か?

鷲見大鑑の最後に署名がある。

梦保と書いてある。どう読むか悩んだ。

調べると梦は夢の異体字

梦保は夢保ではないか。

では誰か?

系図を見ると一番最後の鷲見甚内と考えるのが妥当だろう。

彼は延宝騒動か遠藤家の改易で暇を出されている。

夢とつけたのも頷ける。

この梦保を調べるだけでも何日もかかっている。

 

友人が遠方から訪ねて来た。

何時間も話し合った。

苦労されたことが伝わってきた。

彼も尊敬する友人である。

うまく書けないけど、前に書いた鷲見氏との奇妙な因縁もある。

不思議としか言いようがない。

貴重な時間を共に過ごすことができた。